プレジデントオンラインで伊藤和尚の連載「人生が変わる禅の教室」がスタートしました

職場の「苦手な人」と仕事をしなければならないときに効く”禅の言葉”

プレジデントオンラインにて、InTripの代表取締役僧侶である伊藤東凌氏(両足院 副住職)の連載、「人生が変わる禅の教室」がスタートしました。

プレジデント記事より:
攻撃的な物言いをする上司、いつも自慢話をする同僚、何かと反発してくる部下……、どこの職場にも苦手なタイプの人がいますが、いくら苦手な人でも、仕事となると逃げたり避けたりすることはできません。そんなときに自分の心を落ち着けるための禅の言葉とは。禅瞑想アプリ「InTrip」をリリースし、話題を集める両足院副住職の伊藤東凌さんに教わりました――。

ぜひ記事をお読みください。

プレジデントオンライン連載
「人生が変わる禅の教室」

#1 攻撃的、反抗的…職場の「苦手な人」と仕事をしなければならないときに効く”禅の言葉”
副住職が苦手の5タイプ別に指南

シリーズ一覧:PRESIDENT Online連載 両足院・伊藤東凌 「人生が変わる禅の教室」

2021.11.15

目指すのは、禅的でシンプルな上質さ。訪れる人が“問い”に向き合う時間を提供したい【禅で変わった私の暮らし】

2021.10.19

「もっと欲しい!」から「もう満たされている」へ。 幸せは自分の捉え方次第なんだと気づきました【禅で変わった私の暮らし】

2021.09.22

禅は自分へのごほうび、大好きなケーキのようなもの 喜びは「自分の中」にあったのだと気づきました 【禅で変わった私の暮らし】

iphone
download

GET THE NEW TRAVEL GUIDE APP

あなたの旅先を博物館化する。

WHO WE ARE